works:
Flyer Design / Hideyuki Kume (Hexaproject)
Grace Tan「refuge」2013年 ©️Call Ming
Grace Tan ©️Call Ming

プロフィール

グレース・タン Grace Tan

1979年マレーシア生まれ、シンガポール在住。
1999年テマセク・ポリテクニック(シンガポール)アパレルデザイン・マーチャンダイジング科卒業
2016年ラサール美術大学大学院修士課程(シンガポール)/ゴールドスミス大学大学院ファインアート修士課程(ロンドン)卒業

2012年、作品「Building as a Body」でプレジデンツ•デザイン賞(シンガポール大統領デザイン賞)受賞。2013年、ヤング・アーティスト賞。2014年、FARM Architectsとのコラボレーション作品「GROUND」が、ナショナル・ギャラリー・シンガポール(2015年12月開館)のアート・コネクター・プロジェクトに選ばれる。

国内及び海外での様々な展覧会で作品を発表。
シンガポール・ビエンナーレ( 2013年)、瀬戸内トリエンナーレ(2013年)、プレジデンツ•ヤングタレント(シンガポール大統領・ヤングタレント)(2013年)、メルボルン・ステートデザイン(2008年、2010年)、ロンドン・デザインウィーク(2006年)、愛知万博(2005年)など。

主な個展
フォストギャラリー(2015年)、サブステーション シンガポール(2013年)

主なグループ展
インスティテュート・オブ・コンテンポラリーアート・シンガポール(ICA Singapore)(2016年)、ifa Gallery ベルリン(2015年)、総合芸術文化施設 エスプラネード・シンガポール(2015年)、Osage Gallery 香港(2014年)など。

近年では、シンガポールの大規模なパブリック・アートのコミッション作品も数多く手がける。 シンガポール陸上交通庁からの作品展示委託を受けMRTのダウンタウン線、リトルインディア駅での「Woven Field」、マリーナワンの「PLANES」 や「CURRENTS」、デュオタワー「SYMMETRY」などがある。

URL : http://www.kwodrent.com

PRESS (PDF)